ちーさんのお庭

夏の花

90.カクトラノオ

夏の花90 夏の花90

特徴

咲く時期:夏~秋
シソ科の美しい花です。
随分前から 我が家の庭に咲いて居ます。
殆ど放たら化し状態ですが 毎年お盆の辺りになると フリフリの花を咲かせます。
お盆は 夏の花が咲き終わって 秋の花はまだ少ない時期なので 嬉しです。❤
薄い紫ピンクも良いですね。
寒さに強いので 出来れば 地植えをお勧めします。

ホーム

89.ホオズキ(鬼灯)

夏の花89 夏の花89

特徴

咲く時期:夏~秋
御盆の精霊棚に飾られるホオズキは ナス科の植物です。
……と 言う事は 連作障害が有る?ので 鉢植えで 毎年種蒔きするのが良いと思います。
このホオズキの鉢は お友達の所からやって来ました。
置き場所が変わった所為か 秋に成ってから咲き始めました。(可愛い❤)
白い花がナス科のそれを表していますね。
提灯型の実ももう直ぐ赤く成って 我が家の魔除けに成って呉れるんじゃ無いかしら。

ホーム

88.サルスベリ(百日紅)

夏の花88 夏の花88

特徴

咲く時期:夏~秋
猿も滑る?ツルツル樹皮のサルスベリ(笑い)
原産地は中国らしい。と 言う事は 寒さに強い!(笑い)
あまり構って上げなくても 暑い夏がやって来ると 可愛い花が咲きます。♫♪♬
それにしても プリプリの花弁は可愛いですね。お花の一つ一つが大きく見えます。
我が家の サルスベリは構わな過ぎで 雪で枝が折れて仕舞うので 30歳に成りますが 小さいままです。(笑い)
花が終わって 休眠している間に腐葉土などを施せば良いのですが 冬 真っ盛りなので思うように行きません(苦笑)
今年も可愛い花がさきました。

ホーム

87.サンセベリア

夏の花87 夏の花87

特徴

咲く時期:夏
この花は 以前お花屋さんを商て居たお友達から戴きました。
我が家に来てから3年程になります。
いつもは観葉植物として 明るい窓際に置いてあげてます。
「夏に成ったら 良い匂いの花が咲くのよ」と 言ってました。が 中々咲きません。
「如何した物か?」と???考えていましたが
!!!!そうか(笑い)お水をやろう。
と 言う訳で せっせと水やりしました。(良かったのか?な~)
すると!あらま~❤❤ 素敵な花が咲きました。(嬉しい)
沢山花が咲いたので❤良い匂いがしました。
窓の内側なので 蜂は来ません(寂しいかしら?)ウフフ❤

ホーム

86.クルクマ

夏の花86 夏の花86

夏の花86

特徴

咲く時期:夏~秋
変わった形の花ですね! 楽しそう♫♪♫
暖かく成ってから……球根を植える!はずでした。(笑い)
クルクマの花は 生姜の仲間で しかも 寒がり屋さん。(笑い)
今年は五月に成ってからも 寒い日が続いたので…失敗したかしら(心配)
お花屋さんには もう並んで居るのに……いつになったら咲くのかしら?
すると お待たせしました。九月に成ってから 咲き出しました。(嬉しい)
晩秋まで花を楽しんだら……洗って新聞紙に包んで取って置きます。(秋田は雪国なので…)来年暖かく成ったら また 楽しみたいと思います。


ホーム

85.日日草

夏の花85 夏の花85

特徴

咲く時期:夏~秋
毎日咲く 日日草。(笑い) だって 一日花なんですもの。
毎年 改良されて 鮮やかに成ったり 大きく成ったり 又は小さく成ったり(笑い)お店に並びます。
お日様が好きなので ガンガン日向でも大丈夫です。
でも 土が乾いたら お水を忘れないで下さい。
梅雨時に 水のやり過ぎで 失敗する方も居る様ですが 心配はそれ位です。
沢山の花を付けるので 肥料をこまめに与えています。
蒸れると 姿が悪く成るので 風が通る様に 切って上げました。
我が家の爺ちゃんが 木製の鉢を作って呉れたので ありがたく使わせて貰いました。
咲き終わったら また会える様に種を取って置きたいと思います。♫♪♪

ホーム

84.パイナップル

夏の花84 夏の花84

夏の花84 夏の花84

特徴

咲く時期:夏
一昨年 子供の拳位の大きさのパイナップルを戴きました。
如何した物か?困って居る私に 「お水に浸けたら根が出るって 聞いたけど…」と教えて呉れました。(笑い)
結局 緑の葉っぱらしき部分を砂に挿して 様子を見る事にしました。
いつまでも グラグラ落ち着かないので??「ハワイはサンゴ砂なんだ!」と 勝手な理屈で お煎餅の石灰を鉢の上にパラパラしたら♫♪元気復活!(良かったのかしら?)
冬は部屋の中の明るい窓辺を占領!
「これで良いのかしら?」と思い始めた頃 お花が咲きました。
斯くなる上は パイナップルの実を見るまでやって見ましょう(笑い)
※1枚目は農業科学館で撮影したものです

ホーム

83.源平カズラ

夏の花83 夏の花83

特徴

咲く時期:夏~秋
またしても 寒さが苦手な熱帯植物を 我がチームに入れて仕舞いました。
(冬に成ると 置き場所に困るのが 解かって居るくせに…如何したものか??)
赤い花と 苞と呼ばれるガクが とても綺麗です。
蔓植物なので 場所を取らない様に 行燈仕立てにしようと思っています。
何せ 放って置くと 2メートルを超えるらしいのです。
上手く行くかしら?(笑い)
挿し木で増やす事もできます。・

ホーム

82.ガウラ

夏の花82 夏の花82

特徴

咲く時期:夏
アカバナ科の植物です。が 白い蝶々の様な姿が 涼やかですね。
暑さにも 寒さにも強くて 毎年 株が大きくなります。
気を付けないと 花壇を占領されて仕舞います。(笑い)
蒸れに弱いので一度咲いたら 切り詰めて風通しを良くすると 長く楽しめます。
挿し木でも 種でも楽しむ事が出来ます。(増やす時には良く考えましょう」(笑)

ホーム

81.立葵(八重咲き)

夏の花81

特徴

咲く時期:夏
お店ではホリホックと書いてありました。
子供の頃 花弁を鼻や額に張り付けて 鶏のトサカの様にして遊んだ記憶が有ります。(笑い)
その時は 一重咲きでした。
とても背の高い植物で 立っている様に見えるから 立葵と言うのかも知れませんね。
花は芙蓉の仲間なので 葉巻虫が付く事が有ります。(結構ごわごわの葉っぱなのに…笑い)
八重咲きでも 沢山種を付けます。ほとんどが 多年草なので 気を付けないと 立葵の林に成って仕舞うかも知れませんね。
ちなみに 種は春蒔きです。(笑い)

ホーム

80.水カンナ

夏の花80

特徴

咲く時期:夏
良い匂いの花が有った❤と 妹からメールが届きました。
どんな 匂いなのかしら?
実物が見たいわ❤
でも 一般の家では 大変そうです。
3mも丈が有る(笑い)らしい のです。
「花の写真が 綺麗に写って無いわ。もっとよく見たい」と 思って居たら…どうも 写真の所為ではない様でした。
紫色の塊の様な花です。
夏から秋に掛けて 開花しますので…是非 本物を見に行きたいと思います。

ホーム

79.栗

夏の花79 夏の花79

特徴

咲く時期:夏
秋の味覚!私も大好きな栗❤
花は梅雨時です。「栗の花が落ちるれば 梅雨が明ける」と よく言われたものです。(若い人は 知らないかも知れないけど…ww)
いっぱい付いている アノ紐みたいな花は雄花だそうです。雌花は少ない所為も有って 木の下からだと良く見えません。(笑い)
どおりで 花の割には毬が少ないと思いましたww
でも これだけ沢山花が付いたら…秋が楽しみだわ♫♫
焼き栗とか 栗ご飯とか 栗羊かんとか 茹で栗も良いな~❤(楽しい妄想は続く)

ホーム

78.モジズリ(ねじばな)

夏の花78

特徴

咲く時期:夏
ネジネジが可愛いモジズリは 日向の芝生の上に毎年お花を咲かせます。
咲き終わった花柄をしごいて置いたのを忘れて 竹ぼうきで芝生を掃除したら 次の年には 掃除した形のままに 花が咲き広がりました(笑)
色んな所に花を咲かせるネジネジ君を 欲しい方が居たので別鉢に植えて上げましたが 次の年には花を見る事が出来なかったそうです。
腐葉土や水はけ光の具合が変わって 適応出来ないのかも知れませんね。
我が家のモジズリも咲く場所をマメに変えている様です(笑)

ホーム

77.南天

夏の花77 夏の花77

特徴

咲く時期:夏
【難を転じて福となす】と 言われる南天。
お正月飾りや おめでたい席のお生花に たわわに赤い実を付けた南天が飾られます。
その花は夏(梅雨時)に咲きます。メギ科の白い花です。❤
冬に成ったら…赤い実を啄ばむ小鳥たちが 沢山集まって賑やかになります(美味しいのかしら?)

ホーム

76.風船かずら

夏の花76 夏の花76

特徴

咲く時期:夏
以前 黒に白いハート模様の種を植えた事が有りました。
その時は 芽を出して呉れませんでした。
この苗は頂き物なのですが 植えて間も無く 白い可愛い花が咲きました❤❤
蔓を何に絡めるか?悩んだ末 行燈仕立てにしました。
日差しが強くても大丈夫そうなので…
風船の様な実が付くのを待ちたいと思います。
行燈にプラプラ沢山付いたら 楽しそうですね。(上手く出来るかしら?)

ホーム

75.アワチドリ(夢ちどり)

夏の花75

特徴

咲く時期:夏
この小さな蘭にだけは 手を出さないように…
お店で会っても…見るだけ、見るだけ!
それが…何を間違ってか…購入して仕舞いました。
大丈夫かしら? 私 (笑い)
乾いたら お水! ヨシ!!
お日様が好き!ヨシ!!
寒くても良い!❤
長く お付き合い出来そう❤です。

ホーム

74.ラベンダー

夏の花74 夏の花74

特徴

咲く時期:夏
初夏の花 ラベンダーは良い匂いでも有名ですね。
毎年 ラベンダー祭りが開かれる 美郷町に行って来ました。
紫色の花畑に白い花の[美郷雪華]もあって美しかったです❤
お土産に 花苗!と思いましたが 残念ながら売り切れでした。(来年まで待たなくては… )
…と 言う訳で (待ち切れないだけですが…) コホン! フレンチラベンダーが増えました。(笑い)
明るい風通しの良い所に置いてあげています。
寒さに強いので 来年も楽しめそうです。

ホーム

73.イワジャシン

夏の花73

特徴

咲く時期:夏
桔梗の仲間です。
美しい青紫が素敵ですね。
本来は秋に咲く物らしいんですが…咲きだして仕舞いました(笑い)
お日様が好きなのですが 乾燥と暑さに弱いので 明るい日陰に置いて居ます。
イワシャジンと言う名前は 岩場に咲く?シャジン?
シャジンだから??根っこが朝鮮人参みたいだから?かしら
風になびく姿は涼しげで良いですね。

ホーム

72.風蘭

夏の花72

特徴

咲く時期:夏
夏に成ると とても良い匂いの花が咲きます。
水が好きですが 蒸れには弱いので育てる時には工夫がいるようです。
ランの仲間は頑強な性質の物が多いので 楽しいお付き合いが続くのです。♪♫

ホーム

71.バーバスカム

夏の花71 夏の花71

特徴

咲く時期:夏
一度植えたら 毎年花を見る事が出来ます。
日当たりの良い荒地の様な所が好きみたいです(我が家では植える場所に困って鉢植えにしました)(笑い)
昨年 花友になった方から種を頂きました。
沢山種まきしましたが 今の所一本だけが 咲き始めました。
我が家の花は白ですが他の色も有る様です。
構ってやると かえって花が咲かなくなるそうです(へそ曲がりめ!)。
寒さにも暑さにも強い質なのでジーット見守る事にしましょう。

ホーム

70.ジャガイモ

夏の花70

特徴

咲く時期:夏
雪解け後すぐに植えた ジャガイモの花が咲きました❤
ナス科の植物で 可愛い❤
でも 毒が有るので お花は見るだけにしましょう。
ジャガイモは知って居ても お花を見た事が有る人は 案外少ないのかも…(笑い)
お花が終わって 葉っぱが枯れてきたら♫♫収穫なのさ♪♫
さて 何を作ってご馳走しましょう❤❤

ホーム

69.ヤブコウジ

夏の花69

特徴

咲く時期:夏
ヤブコウジは その赤い実が素敵❤
では 花はどうかしら?
里山に自生していて 絨毯状に広がって行きます。
子供の頃に 正月飾りを手作りする時に お爺さんがウラジロと橙とヤブコウジを使った記憶が有ります。(懐かしい)
根っこを お団子にして 苔玉仕立で楽しむのも良いと思います。(丈夫だからね)
秋の赤い実も楽しみにしたいと思います。

ホーム

68.バジル

夏の花68

特徴

咲く時期:夏~秋
お料理に使われるバジルは紫蘇の仲間です。
パラパラと種を蒔くと面白い様に芽を出します。
つい 調子に乗って袋ごと蒔いて大変な目に会った事が有ります。
以前 花友達の庭で藪蚊にやられた時に「擦り込んで置くと腫れないのよ」と 教えて貰いました。殺菌力が有るのかしら?それとも蚊の酸を中和するから?
コップに挿して置くと根を出します。
ウーム 中々の元気者❤でも 寒がりなんです。
フレッシュな内に美味しい料理を作りましょう♫♫

ホーム

67.ホトトギス

夏の花67 夏の花67

特徴

咲く時期:夏~秋
「ホトトギスは鳥の名前よね~。特許許可局って鳴くんでしょ。」って 仰る方も居るかと思いますが
花にも[ホトトギス]は有るんです。
比較的 日陰を好むようです。
水はけの良い砂混ぜ土に植えました。が 乾くのは苦手らしいので 水苔を上に着せてあげました。
ズボラな私は何年も植え替えしていませんが、毎年花数を増やして楽しませてくれます。
今年はどうかな?
また綺麗に咲いてくれるかしら❤

ホーム

66.コリウス.トキメキリンダ

夏の花66

特徴

咲く時期:夏~秋
鮮やかな赤い葉っぱが可愛いですね。
[ときめきリンダ]だなんて(笑い)なんてショックな名前かしら。
きっと❤超可愛いリンダさんを思いながら…コホン!!
コリウスは紫蘇の仲間です。種でも挿し木でも楽しめます。
大きな鉢に植えて大迫力で楽しむのも良いんです♪♪♪
葉の大きな物や、地味に綺麗な色の葉など、沢山の種類が有って楽しい植物です。

ホーム

65.ひまわり小夏

夏の花65

特徴

咲く時期:夏
子供の頃の暑かった夏を思い出させるひまわりですが、あの頃のひまわりはデカかった。ですよね。
この小夏はミニひまわりです。
プランターに植えたら太陽に向かって笑う様に咲くのかしら?
一斉に同じ方を見ている見たいで面白いかも…
と、いうわけで…シマシマの種をまいてみました。

ホーム

64.三ツ葉

夏の花64 夏の花64

特徴

咲く時期:春~夏
美味しい汁物と相性の良いジャパニーズハーブです💛
案外手軽に楽しむ事が出来ます!(何せ美味しい物を口にする為ですから♪)
お料理に使ってしまった。三ツ葉に根が付いていたんです。
これは大変だ~!さっそく土を用意!!早く芽を出せ♪♪
毎年アゲハ蝶を楽しむ事が出来ます。(アゲハ蝶は三ツ葉とサンショウ以外には卵を産まないのです)
観ていると一生懸命葉を食べているのですが上から順に食べているので上空の小鳥達から丸見え(笑)絶好の狩りの的になっていました。
子育てに忙しい小鳥達にとっては💛ラッキー食材!
食べ頃になると大きな幼虫を狩って行くので…残念ながら蝶になるまで見る事が出来ませんでした(これが弱肉強食かあ…)
アゲハが居なくなったら今度は私の番!
美味しい土瓶蒸しでご馳走になりました💛
(写真左)可愛い花が咲きました。

ホーム

63.ケイトウ

夏の花63

特徴

咲く時期:夏~秋
私が子供の頃、ケイトウはニワトリのトサカの様な形が主流でした。
いつの間にかロウソクの炎の様な形の改良種?の方が多く見られる様になりました(トサカ型が懐かしいわ💛)
昔も今も色鮮やかなケイトウは友人達の間でも人気があります。
黒いつやつやの種を日向にパラパラとやっておくだけで楽しめる手軽さも良いですね。
何色か混ぜ混ぜにしてもカラフル~♪で楽しめます。

ホーム

62百日草

夏の花62夏の花62

特徴

咲く時期:夏~秋
百日咲き続けると言う百日草
花時が長く楽しめます。
花丈が10cm位の可愛らしい物から1m位の迫力が有る物まであります
お日様が好きなので日向に置きました。
土は市販のもので良く育つのですが、水をやる時に跳ねない様に工夫が必要です。
種からも簡単に発芽して楽しむことが出来ます。

ホーム

61シャラノキ

夏の花61夏の花61

特徴

咲く時期:夏
30年前ほど前に植えました
毎年夏になると沢山の花を咲かせます。
白い花は〔夏椿〕とも言われ、たった1日で終って仕舞う[一日花]です。
梅雨時に咲くのでゆっくり眺める事はあまりないのですが…
葉っぱには細かい毛が付いていて柔らかそうな緑が良いんです💛
秋の紅葉もステキなオレンジ掛かった赤です

ホーム

60ナナカマド

夏の花60

特徴

咲く時期:夏
秋の紅葉が美しいナナカマドですが、花も綺麗なんです(バラ科のお花だし…)
頑強な質なので余り構ってあげなくても大丈夫です。(でも、腐葉土が好きなんです)
梅雨時に花が咲くと熊蜂がやって来ます♪
花後の赤い実は小鳥には不人気です。(美味しくないのかも…)冬になっても赤い実は残っている事が多いんです(小鳥がグルメになったのかしら?)
樹皮にカイガラムシが付く時が有ります。ので、軽傷の時は軍手で撫でて取り除く様にしています。

ホーム

59ジキタリス

夏の花59夏の花59

特徴

咲く時期:夏
去年から我が家のメンバーに成りました。
ベルの様な花が中々のインパクト💛
茎のわりに花が重いらしく支柱が無いと倒れて仕舞いました。
かと言って肥料をやり過ぎると元気が無くなります。
二年草の物が多いそうですがこんもりと茂って来たので新しい株が増えたのかと思います。
新しい株に花が咲いてくれるのを楽しみにしたいと思います。
(写真右)蜂も忙しそうです(笑い)

ホーム

58タマシャジン

夏の花58

特徴

咲く時期:夏
紫色の小さなタマタマが可愛い山野草です。
アザミの仲間かと思いましたが意外にも桔梗の仲間だそうです。
砂礫の様な土が好きなので、軽石と鹿沼土を振るって微塵を取り除いて使っています。
雨が嫌いらしいので庇の下で明るい所に置いてあげました。
あまり肥料は要りません。が、種を採取してから液肥を薄めてあげました。
採取した種は春暖かくなってから蒔こうと思います。(楽しみだ💛)

ホーム

57フロックス

夏の花57

特徴

咲く時期:夏
ずいぶん前に妹が持って来てくれました。
それ以来植え替えていません。(無精者め!)
寒さに強くお日様もすきだなんて、手要らずではないか💛
[花魁草]とも言われ[芝桜]の仲間です。そばに行くと甘い匂いがします💛
水は地植えにした場合、チョット高植にして置けば雨水だけでOKでした。
面倒臭がらずに今年は摘芯してもっと沢山咲かせてみたいです~♪

ホーム

56鳳仙花

夏の花56

特徴

咲く時期:夏
昔、鳳仙花は小学校の教材として使われていました。(今もそうかしら?)
お日様に当てる事と毎日水をあげる事を守れば綺麗な花を楽しむ事が出来ます。
お花の初心者にもフラワーセラピー?にも適しているんじゃないかしら。💛
プランターに沢山植えて大迫力で楽しむのも良いと思います。

ホーム

55アスクレピアス.クラサヴィカ

夏の花55夏の花55

特徴

咲く時期:夏
花友達が春先に種を萌やして柳の様な葉っぱで直幹型をした苗を持ってきて呉れました。
アスクレピアスは[唐綿]と呼ぶ事もある夾竹桃の仲間です。
丈夫そうな見てくれの割には寒がりで秋風が冷たくなる頃になると枯れて仕舞う一年草です。
水はけの良い土で鉢植えにしました。が 水が好きなので水やりはサボらずにやりました。
葉っぱが何かに引っかかって取れると白い汁が出てカブれる事が有るので注意が必要です。
直幹の枝先にだけ花が付くので沢山花を咲かせるのは工夫が必要な様です。

ホーム

54エケベリア.朧月

夏の花54 夏の花54 夏の花54

特徴

咲く時期:夏
大分前にサボテン大好きの友達から戴きました。
[朧月]と言う名前だそうですが[石蓮花]と言う事もあるようです。白くて可愛いので色んな鉢に増やして楽しみました。
鉢の外に伸びて行って形が悪くなって仕舞った時には切り取って砂の上に置いて根付かせ形を整えました。
薄いピンクの花も可愛かったですよ。
(石蓮花はサプリに使ったり生で食べられたりします。)

ホーム

53松葉牡丹

夏の花53夏の花53

特徴

咲く時期:夏
不覚にもスベリヒユの仲間だと言う事に最近まで気が付きませんでした。(;^ω^)
子供の頃に乾いた路地に黒いツヤツヤの種を蒔いて芽が出るのを楽しんだり、カップの様な鞘に種が入ってるのが面白くてフイルムのケースに沢山集めて楽しんだりした覚えがあります。(笑い)
その頃は一重の物が多かったのですが今は改良されて八重咲の華やかな物の方が多いような気がします。
水をやり過ぎなければ暑い夏を可愛い花と楽しく過ごせそうですね。

ホーム

52コンボルブルス

夏の花52夏の花52

特徴

咲く時期:夏
銀色の葉っぱと白い花が可愛らしい💛蔓の無い朝顔見たいですね。
(写真左)這い性の一年草と(写真右)立ち性の多年草を育ててみました。
暖かく乾いた環境が好きらしいので鉢が乾いてからお水をあげる様にしました。
種と挿し木で増やすことが出来るらしいのですが、挿し木は中々上手くいきませんでした⤵(残念!)頑張ろう!
沢山🌺咲くので楽しかったです。

ホーム

51サンダーソニア

夏の花51

特徴

咲く時期:夏
南アフリカ原産のオレンジ色の可愛い花です。
提灯の様な形から百合の仲間とは思えませんでした。
くの字型の変った形の球根で、乾燥した環境が好きらしいので、水はけの良い土に植えて水も乾いてからやる様にしました。
寒さにも暑さにも余り強くないので明るい日陰に置いてあげました。
茎が細いので添え木が必要でしたが、次々良く咲いて楽しかったです。

ホーム

50ハイビスカス

夏の花50

特徴

咲く時期:夏
以前、赤くて艶やかなハイビスカスが苦手でした。
友達は知ってか知らずか挿し木をして持って来て呉れました(苦笑)
花が咲く前から剪定して大きくならない様にしようと鋏を…
すると、既に大きな蕾が付いてました⤵(まるで猿カニ合戦見たい)(* ´艸`)クスクス
暖かくなって🌺咲き始めると次々に間を置かず咲きます。
水はけの良い土が好きなのですが、水が好きなので注意が必要です。
お日様が好きですが日差しが強すぎると元気が無くなります。ので、明るい日陰に置いてあげました。
病気にも虫にも強かったので楽しかったです。💛

ホーム

49グミ

夏の花49夏の花49

特徴

咲く時期:夏
子供達に『グミ』と言うとお菓子を連想しそうですが…(笑い)これはお花のグミです
「グミを植えたい」と言ったら笑われました。が 葉っぱの裏の銀色が風が吹いた時キラキラするのが好きなんです。(変わり者かしら?)
グミは河原などで見かけます。つまり丈夫で肥料気の無い場所が好きなんです
種でも挿し木でも増やすことが出来ます
赤い実が可愛いので生け垣や盆栽で楽しむのも良いです♪♪
沢山花が咲くと甘い匂いがします。💛

ホーム

48スファエラルケア

夏の花48

特徴

咲く時期:夏
君は芙蓉の仲間?どう見ても芙蓉の仲間!!銀色の葉っぱが可愛い花ね💛
コホン!という訳で舌を嚙みそうな名前の花を購入しました♪
寒さに強いらしいのですが秋田は超寒いのでガレージに避難させています
また暑さにも強いので日向に置いて…と思ったのですが…強い日差しに葉焼けして仕舞ったので明るい日陰に置いて上げました
小さな花が沢山咲くのでとても綺麗です💛

ホーム

47京鹿の子

夏の花47夏の花47

特徴

咲く時期:夏
一抱え程もある大きな塊を頂きました
あまり大きかったので5つに分割して鉢植えにしました
バラ科の植物と言うよりもシモツケの仲間と言った方がしっくりしそうです
日向に置くと葉っぱがカサカサになって仕舞うので、明るい日陰に置きました
風通しが良かったせいか病気にもかかりませんでした
フワフワのピンク色の花は涼しげでいいですね

ホーム

46ゼフィランサス

夏の花46

特徴

咲く時期:夏
アメリカ原産の可愛いピンク色の花です
新聞屋さんの景品で我が家にやって来ました
ヒガンバナ科の花なので虫が付きません(嬉しい💛)
大きな文字で〈植えっ放し球根〉と書いてありました(^^♪♪
寒さにも暑さにも強いので 水はけを考えて高植して日向に置けばOKです。勝手に分球して増えます💛
丈夫と分かっていても花時になると花壇を行ったり来たりして仕舞います(^^♪

ホーム

45ガイラルディア

夏の花45夏の花45

特徴

咲く時期:夏
お店に並んでいた時は可愛いかったんです(笑)
と言うのも、我が家にやって来てからは丈夫を地で行く凄いやつでした
寒さに強く暑いのにも強い。しかも肥料が多いと元気がなくなるんです
ただし水はけが悪いのは苦手らしいです
そんな感じなので病気が付いた時は下の方から切り詰めて消毒してあげるだけで元気復活!!
きっと地植えにしたら庭中を元気だらけにして仕舞うんじゃないかしら(笑)

ホーム

44タキタスペルス.キングスター

夏の花44夏の花44

特徴

咲く時期:夏
エケベリアの仲間で赤い星型の花が咲きます
キングスターと言うだけあってこの仲間では花が大きい方です
乾いた砂土が好きらしいので水は乾いてからあげています
見てくれはサボテンの仲間なのですが強い日差しは苦手な様です。ので半日陰に置いています。
毎年夏になると花首を伸ばして可愛い花を咲かせます
増えて鉢が狭くなったら切り取って砂の上に置いておけば増えます。

ホーム

43オレガノ.ケント.ビューティー

夏の花43夏の花43

特徴

咲く時期:夏
料理本などによく登場します
自立できない種類の花で、乾いた土が好きらしいので釣鉢で楽しんでいる方も居る様です
強い光に当たると茶色く変色してしまうので日陰に置いて居ます
薄緑色の葉っぱが涼しげで素敵です。夏になると葉っぱの先の方にピンクのホップに似た花が咲きます
寒さには強いらしいのですが秋田は冬には氷点下の日もあるので部屋に避難させて居ます
植え替えでも種でも増やす事が出来ます

ホーム

42ルドベキア

夏の花42

特徴

咲く時期:夏
ヒマワリ?似ているけど~違うみたいです
真ん中が黒くて可愛い花です
可憐な姿をしていても丈夫で良く増えます
次々に咲いて行くので花時が長く楽しめます
近所でも植えている方はいらっしゃいますが花丈が小さかったり、花が大きかったり、模様が赤かったりしてバリエーションがある様です
お日様が好きなので日向に地植えしています

ホーム

41プレクトランサス.モナラベンダー

夏の花41夏の花41

特徴

咲く時期:夏~秋
シソ科の花は寒さに強い物が多いのですがこの花はとても寒がりです
南の国が原産地なのかしら
葉っぱの裏と茎が美しい紫色をしています
花はラベンダー色でとても目立ちます
赤や黄色といった鮮やかな花が多い中で不思議な美しさが良いんです💛
冬には葉が落ちて仕舞いますが部屋の中に避難させてコップに挿し木で増やしたりして楽しんでいます

ホーム

40都忘れ

夏の花40

特徴

咲く時期:夏
紫色のゆかしい感じの花です
日陰が好きでチョット湿り気が有った方が元気みたいです
子供の頃原っぱに咲いた嫁菜に似てるなーと思った覚えが有ります きっと近い種類なのでしょう
背も高くならずお茶席の花に良いかも知れません
菊の仲間なので挿し木で増やす事が出来ますが 面倒なので植え替えついでの株分けで増やしています
有っても良い花なのに 無いと庭が寂しくなる花です

ホーム

39ルリマツリモドキ

夏の花39

特徴

咲く時期:夏
ずい分前から我が家の住人です。
寒さに強いので木の下で冬越ししています。が、春に中々芽吹かないので心配して仕舞います。(はやく顔を出してよ!)
花が付いている所は花束見たいに固まっていて次々に咲いて長く楽しめます。
水はけの良い土に植えたので釣鉢にしましたが…水は好きみたいです。

ホーム

38球根ベゴニア

夏の花38夏の花38

特徴

咲く時期:夏
華やかさに魅せられて購入しました。
球根なので水のやり過ぎに注意が必要なようです
毎年 温かくなると知らないうちに芽吹いて私を慌てさせます
半日陰に置いて上げるとご機嫌よろしく次々に花を咲かせます
肥料は液肥を薄めて与えています
夏の花としましたが、秋寒くなる頃まで咲いています。
水を控えるとやっと冬眠モードになるようです
比較的手の掛からない花で初心者向けだと思います

ホーム

37紫陽花・蒼の瞳

夏の花37

特徴

咲く時期:夏
三年ほど前に面白い紫陽花があると小さな鉢を頂きました
この花は青い実が美しい種類ですが、苗が小さかったのでそこまでは育ちませんでした
何が気に入らなかったのか 水なのか?土なのか?お日様なのか?今でも謎です
もう一度挑戦!!
再び 手に入れる事が出来ました。
今度は鉢が大きいせいも有って上手く行きそうです❤
青い実が付くのを楽しみにしたいと思います。♫

ホーム

36山紫陽花・七変化

夏の花36夏の花36

特徴

咲く時期:夏

紫陽花の中では背も低く茎も細い方です
しかし、七変化と名前が有るように咲き始めから咲き終わるまで色が次々に変わって楽しむことができます
花が小さいのでお茶席の花など楚々としていて良いなと思います。
他の紫陽花よりも咲いている時期が短い気がします

ホーム

35.紫陽花・墨田の花火

夏の花35

特徴

咲く時期:夏
三年ほど前に花友達が挿し木をして持って来てくれました
美しいピンクでとても感動した記憶があります
鉢の中がイッパイになったので地植えにしたら、黒ずんだ赤色になってしまって残念な思いをしました
海苔の乾燥剤剤(石灰)を思い出して使って見ましたが、美しいピンク色にはなりませんでした。
ならばと灰を盛大に蒔いて見たら 又美しいピンク色を見ることが出来ました。

ホーム

34.ガク紫陽花

夏の花34 夏の花34

特徴

咲く時期:夏
この二つは良く似てますが一方は丸い花弁でもう一方は四角い花弁です
どちらも丈夫で良く咲きます
私には分からないのですが、熊蜂には魅力的らしくせっせと通って来ます お水をあげる時は驚かさない様に気を付けています
紫陽花の葉には毒が有るそうで、以前新聞に注意書きが載った事が有ります 食べなければ大丈夫ですけど
日本の大抵の庭土は酸性のものが多くて青い紫陽花には最適です
どの花の時も同じですが、花が開いたら水分の蒸発する面積が増えるので水やりをさぼらずに可愛がってあげてます
紫陽花はお盆迄に剪定すれば翌年も花が咲きます。

ホーム

33.グラリオ

夏の花33

特徴

咲く時期:夏
紅いラッパの様な可愛い花が咲きます( ̄▽ ̄)
蔓性の植物なのでプランターに植えてカーテンのようにして楽しむことが出来ますが
場所を食うので我が家では行燈仕立てにしています。
柔らかい葉は直射日光が苦手で茶色く変色するので、明るい日陰に置いてあげています。
水が好きなので毎日あげています。
肥料はあまり要りませんが、あげるとテキメンにお花が増えます(*´▽`*)
寒さが苦手なので、冬はガレージに避難させて、水を控えて冬越ししています。
種でも挿し木でも増やす事が出来ます。

ホーム

32.踊り子草

夏の花32 夏の花32.2

特徴

咲く時期:春~夏
お友達から3種類(黄色、ピンク、赤)頂きました。
それぞれ葉の斑色が違っていて観葉植物としても楽しかったです(*´▽`*)
花はシソ科の植物なので、独特の美しさが有って良いと思います。(*‘ω‘ *)
日陰が好きなので、日陰で水はけの良い土に植えると茎を伸ばして這って増えて行きます(゚∀゚)
肥料はあまり要りませんが、直射日光や大量の水は避けた方が良いと思いますφ(..)メモメモ

ホーム

31.ポーチュラカ

夏の花31 夏の花31

特徴

咲く時期:夏
家では苗で買ってきて楽しんでいますが、種や挿し木で増やすことができます。
左の斑の入ったポーチュラカ(マジカルキューティ)は親戚から貰いました。(*´▽`*)
ポーチュラカはスベリヒユという花の仲間で、茹でて食べる事が出来る…かも知れない植物です。Σ(・ω・ノ)ノ!
スベリヒユは小説の中で食べる描写が出てきて、美味しいと言う事だったので一度茹でて食べた事が有りますが、ポーチュラカは食べたことは有りません。(;´∀`)
ポーチュラカは日に当てていれば咲きますが、多少曇っただけでも花が閉じてしまうくらい太陽光が大好きな植物です。
あまり水をあげると元気が無くなる様です、水は控え目に上げて居ます。φ(..)メモメモ
伸びすぎて来たら、適当な所で切ると枝を掛けて花の咲く箇所が増えます。
肥料はあまり要りません。土は水はけの良い土が合っていると思います。(゚∀゚)

ホーム

30.草花火

夏の花30

特徴

咲く時期:夏
最初はマツバボタンと勘違いしました。(;゚Д゚)
頂いた花の端の芽からどんどん増えました。とても生命力の強い花です。
花首が細いので咲いた花が浮いているように見えます。(*´▽`*)
不思議な事に午前中は花が咲きません。午後暖かくなってから咲きます。(゜-゜)
寒さにも暑さにも強いので夏は太陽によく当て、冬は雪の下でも大丈夫です。
あまり虫も付かないので、育てやすいです。(・∀・)
あまり水は要りません。水はけの良い土に植えっぱなしにしています。

ホーム

29.ストケシア

夏の花29

特徴

咲く時期:夏
菊科の植物でとても丈夫です。
青紫な色が印象的で購入しました。(*´▽`*)
種でも増えますが、株分けでも増えます。(^o^)/
日光をよく当てる様に明るい場所に地植えにするのが良いと思います。
土や水は特に特殊な物を使う必要はありません。(・∀・)
株分けした時、切れた根からも増えます。

ホーム

28.口紅シラン

夏の花28

特徴

咲く時期:春~夏
シランと言えば紅紫の花の物が多いですが、家のは白くて口紅を付けたように赤い縁が回っています。(*‘ω‘ *)
日当りのいい場所で水やりを忘れなければどんどん元気に増えます。
紫いろの物と比べると、白い物はやや難しかった印象が有ります。(゜.゜)
肥料は基本的には要りません。
咲き終わった秋には綺麗に葉を刈り取って病気にかからない様にしておくと翌年にまた綺麗に咲いて楽しめます。φ(..)メモメモ

ホーム

27.クレマチス

夏の花27 夏の花27

特徴

咲く時期:春~初夏
蔓性の植物で大きな鉢に8種類、行燈仕立てにして育てています。(^^)
8種類同居しているので次々と花が咲いて長く楽しめています。
肥料は春先に有機肥料の粒を与えています。
蔓が折れたようになっていてもその先からまた新しい蔓を伸ばして咲くのでその強さから鉄線とも呼ばれています。(`・ω・´)
日光が好きなので日の当る所に置いています。
冬越しした後、乱れた蔓を行燈に巻き直しておくと毎年美しく見ることができます。(*^_^*)
大きな鉢でも根で鉢の中がパンパンになるので、棒で押して根切をしています。
蔓性の植物なのであまり手はかかりません。虫もほとんど付きません。(・∀・)

ホーム

26.ホクシャー

夏の花26 夏の花26.2

特徴

咲く時期:夏
咲く時期を夏としましたが、基本的には春~夏に咲いています。(・ω・)
家では3種類持っていますが、色違いなだけで基本的には同じです。非常に良く咲き、挿し木で良く増えます。(゜.゜)
挿し木で根が出たばかりの短い物でさえも花が咲いたりします。
虫(葉虱)が付き易いので注意が必要です。葉虱は葉の裏に付いて葉に触れるとフワッと舞い上がり又葉の裏に舞い戻っていきます。卵を産み付けられたりすると厄介です。(;´∀`)
軽度の時は葉の裏に霧吹きで水を掛けたり、酷くなった時は霧吹きの中に家庭用の食器洗い洗剤を一滴入れて葉の裏に散布し、少したってから水洗いをして駆除しています。
卵を産むようになると、専用の薬を買ってきて散布しています。
とにかく、葉の裏に注意をして卵を産み付けられない様に対策が必要です。φ(..)メモメモ
この花は下向きに咲きますが、どれも見た目が美しいです。八重咲も有ります。(*´▽`*)
良く増えるので、そちらの方の楽しみ方も魅力的だと思います。

ホーム

25.インカルビレア.シェロン.ホワイト

夏の花25

特徴

咲く時期:夏
親戚から3年ほど前に苗で頂きました。(^o^)/
インカルビレアの中でも細かいレースの様な刻みのある葉の種類の物です。
ロート状の美しい花で細い首を長く伸ばして花が咲くので風に揺れている姿がとても綺麗です。(*'ω'*)
虫はあまり付かず、病気も無い丈夫な花ですが、蒸れに弱いので水のあげ過ぎに注意しました。φ(..)メモメモ
咲き終わった後に三日月型の鞘を付け、その中に細かい鱗状の種が入っています。
種は夏の内に蒔くとすぐに芽を出します。(゜o゜)
寒暖の差が大きいと葉の先が茶色く変色するので、直射日光を避けて半日陰に置いてあげました(*^_^*)

ホーム

24.トレニア

夏の花24

特徴

咲く時期:夏~秋
花屋に行くと大抵は置いてあります。
可愛らしい花で紫色とピンクがありましたが、ピンク色を選びました。(*´ω`*)
この花は大変よく咲く花です。(`・ω・´)
次から次へと咲いて、咲き次第枝を掛けて大きくなって行きます。
正直、植えた時はここまで大きくなるとは思いませんでした。(;´∀`)
どんどんと咲いて行くので長く楽しめます。(*‘ω‘ *)
蒸れに弱いので水を掛け過ぎると、中で茶色くなってしまうので、水はけの良い土で日光に良く当り風通しの良い場所で育てました。φ(..)メモメモ
肥料は無くても大丈夫ですが、使うといっぱい咲きます。

ホーム

23.麦撫子

夏の花23

特徴

咲く時期:夏
種の袋には「アグロステンマ」となっていました。
寒さに強く、育てやすいです。(^_^)
水はけの良い土に植えて置けば後はお日様に当てているだけで丈夫に育ちます。(`・ω・´)
3~5cmくらいの花が咲きます。花首が細くて風でゆらゆら揺れる姿がとても綺麗です。(*´▽`*)
肥料もあまり要らず本当に簡単ですが、一つ言うならば“蒸れに弱い”のでそこだけ工夫が必要です。φ(..)メモメモ
蒸れない様に風によく当たる場所に置いています。
秋に種を蒔く「秋蒔き」の植物だそうですが、私の場合は春早くに蒔いていますが、特にそれでも大丈夫なようです。

ホーム

22.イエローアラマンダー

夏の花22

特徴

咲く時期:夏
一昨年お友達から頂きました。(´∀`)
沖縄に咲いていたという話でした。
近くの植物園へ行った時、温室に「ヒメアリアケカズラ」という名前で展示されていました。φ(..)メモメモ
暖かい所を好むのですが、冬場に我が家は20℃以下の時もあるので、良く耐えてくれていると思います。(^_^;)
花も可愛くて、挿し木で増やすことも出来ます。
土は市販の物を使っています。
水が好きなので切らさない様にしてあげています。

ホーム

21.スイセンノウ

夏の花21 夏の花21.2

特徴

咲く時期:夏
非常に丈夫な花です。(・∀・)
フランネルフラワーという名で花屋さんにありました。
(写真左)残念なことに八重咲なので種が付きませんでした。
なので…この花は挿し木で増やしてます。
具体的には、茎を剪定して土に刺ます。切った茎の途中に生えている葉が地面に触れる様に刺して置けば良いのです
この地面に触れている葉の付け根辺りから根が出ます。φ(..)メモメモ
(写真右)一重咲きの物は種が付きます♪
葉が白い毛で覆われている所が素敵で購入したのですが、この花とは結構長い付き合いになりました。(^^)
乾いた土が好きなのであまり水も必要無く、肥料も春先にあげているだけです。
この手間の掛からなさが長く付き合えた理由です(^皿^)v

ホーム

20.六弁シモツケ

夏の花20 夏の花20.2

特徴

咲く時期:夏(梅雨時)
シモツケという花の名の通りフワフワの白い花が咲きます。(*^▽^*)
茎が細いので咲きだすと花の重さで耐えられず下向きにうなだれてしまいます。(´・ω・`)
ですので、支えの棒に結わいてあげています。(花の時期だけ)
山野草の仲間なので半日陰に置いて涼しくしてあげています。
普段は地面に葉を広げて平らな状態で居るのにいきなり茎を伸ばして花を付けるのでびっくりします。Σ(・ω・ノ)ノ!
肥料は春先に液肥を薄めてあげて、花が終わった後にも同じように一回あげています。
土は水はけが良いように市販の土に鹿沼土を少し混ぜて使っています。
寒さにも強いので冬の間は木の下に置いているだけですが、春には元気に芽を出します。(∩´∀`)∩

ホーム

19.房スグリ

夏の花19 夏の花19.2

特徴

咲く時期:夏
房スグリの実は赤くて透明度が高いのでとても綺麗です。(*´ω`*)
でも、花を見た事が有る人は案外少ないのではないかと思っています。
花は実とは似ても似つかぬ平らで小さい花でした。
雨の多い時期(梅雨時)に実が付くので実を見ないまま時期が過ぎてしまう事もあります。(´・ω・`)
この花はあまり丈は高くなく半日陰を好むようです。
実は食べる事もできますが、非常に酸っぱくて種が多いです。
これで果実酒を作る人も居る様です。(゜.゜)

ホーム

18.オダマキ

夏の花18

特徴

咲く時期:夏
子供の頃、里の庭先で咲いているのをよく見かけました。
いつの間にか、うちの庭にも自生してきました。Σ(・ω・ノ)ノ!(ですので購入したわけではありません)
ちょうど雨が多い季節に咲いていて綺麗です。(´▽`*)
咲き終わると沢山の黒いツヤツヤの種を付けます。
その種でどんどん増えて行きます。
乾いた土が好きらしくそういった所に広がっていきます。
この花は今では華やかに改良されたものも有りますが、私はこの(写真の)形の物が奥ゆかしい気がして好きです。(^^)

ホーム

17.マツムシソウ

夏の花17

特徴

咲く時期:夏
山野草の仲間です。
以前、家族旅行で山に行った際にそこで咲いていたのを見かけました。(゜.゜)
花屋以外で見たのはその時初めてだったので感動しました。(∩´∀`)∩
帰って来てから偶然手に入れることが出来たので大切にしています。(^^)
山野草のほとんどがそうであるように暑いところが苦手ですので半日陰など涼しいところに置いています。
水は控えめにしています。肥料は液肥で花が咲く前と咲いた後に薄めてあげています。
土は市販の土に鹿沼土を混ぜて水はけを良くしたものを使っています。(・∀・)

ホーム

16.ロニセラ

夏の花16

特徴

咲く時期:夏
スイカヅラの仲間で非常に繫殖力が強く鉢から出すと庭を占領されます。Σ(・ω・ノ)ノ!
お友達から頂いたのですが、その人は突抜忍冬(つきぬきにんどう)と間違えて育てていた様でした。(;´∀`)
突抜忍冬に比べると花がとても華やかです。
花火が咲いたみたいになって見えてとても気に入っています。(*´ω`*)
突抜忍冬というのは最初の葉の真ん中を茎が貫いて出ている様に見える様子からその名が付いた様です。
ロニセラも見た目、そこは同じに見えます。(なのでお友達が勘違いをしたのも納得(゜_゜))
蔓性なので何かに蔓を絡めてあげないと地面を這って伸びて行ってしまいます。
挿し木で簡単に増えるので鹿沼土だけの所に挿すとより簡単に増やすことができます。
水、土、肥料ともあまり心配は要りません。太陽にしっかり当てて育ててあげてください。
因みに、生け垣にしている方も居てとても綺麗でした。(*´▽`*)

ホーム

15.ローズマリー

特徴

咲く時期:夏
ローズマリーはハーブの一種なので枝を折って料理の香り付けなどに使われます。(^^)
花屋さんで見つけた時は小さかったのでこんなに大きく育って驚いています。( ゚Д゚)
何とか大きくなるのを防ごうと枝をいくつか剪定した時に、切ったものを鉢に刺したら簡単に根が付き増えました。(゜o゜)
乾いた土を好むため水やりは控えめにしました。
肥料は花の前に液肥を一度、花が終わった後にもう一回やっただけですが、それで十分でした。
ローズマリーの花はこの時初めて見ました。
結構長い間咲いていて観賞を楽しめました。(*´ω`*)
シソ科の植物という事も有って、独特な可愛らしい花の形でした(*´▽`*)

ホーム

14.リシマキア・ファイアークラッカー

夏の花14 夏の花14.2

特徴

咲く時期:夏
春先に葉っぱが赤いこの花は庭を賑やかにしてくれます。(*´▽`*)
春先に葉が赤い物は少ないので貴重です。
繁殖力が高く鉢から出さないようにしています。(おそらく放っておくとドンドン増えます)Σ(・ω・ノ)ノ!
夏になって黄色い花が咲きだすと葉っぱの色が緑に変わります。
下向きに咲く黄色い小さい花は非常にたくさん咲くのでとても美しいです。(・∀・)
水が大変好きなので、水を切らさない様に気を付けました。
肥料はそれ程必要なく、春先に一度液肥をあげただけでした。
太陽光によく当たるように日当りのいい場所で育てました。(^^)

ホーム

13.チコリ

夏の花13 夏の花13.2

特徴

咲く時期:夏~秋
チコリはちょっと苦みのある“野菜”です。(*^_^*)
痩せた土の所に良く生えて美しい藤色の花を咲かせます。
背が高く伸びるので観賞用としてはあまり形は良くないので植えている人はあまり見かけない気がします。(;´∀`)
パラパラと落ちた種からドンドン増えます。
友人から「チコリの花って見た事ある?綺麗な花でしょう(*´▽`*)」と紹介を受けて興味を持ちました。(^^)
寒さにも強くて特に育てるのに難しさは感じませんでした。
毎年根が残りそこから生えてくるのですが、種からでも高確率で育ちます(・∀・)

ホーム

植物大好き主婦
チーさんです(^O^)/
よろしくお願いします
inserted by FC2 system